FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  *ブログランキング参加中です。 よかったらクリックして下さいね*

  FC2 Blog Ranking・・・アダルト日記部門に登録しています。
  アダルトブログランキング・・・エッチ系女子部門に登録しています。
  人気アダルトBLOG・・・その他(アダルト)部門に登録しています。
  アダルトブログランキング・・・アナル部門に登録しています。

  コメントも頂けると嬉しいです~(>_<)


ホテルでえっち②


こんばんは、うさこです。
9/29の日記の続きになります。



「はあっ・・・はぁっ・・・もうやだぁっ・・・」

あれから10分くらい、ずっと胸や身体を触られていて。
最初は服の上から少しツンってしてるくらいだった乳首は、もう完全にワンピースを押し上げるように勃っちゃってます・・・
脚を支える手にも力が入らなくなってきて、でも閉じちゃいそうになる度に、Kさんは「このまま止めてもいいんだ?」って言ってきて。
何とか脚を開くけど、もう頭の中がぐちゃぐちゃです・・・

「ねえ、すごいよ?えっちな汁がもうベッドまで垂れてる」

「いやぁ・・・言わないでぇっ・・・」

「あーあ、こんなにベッド濡らしちゃって・・・」

「ううう・・・もうやだぁっ・・・」

羞恥心と焦らされて辛い気持ちとがごちゃごちゃになって、涙がぽろぽろ零れてきて。
乳首もおまんこもすっごく切ないんです。
ぎゅうっ、ぎゅうって強く胸を揉まれると、服に乳首が擦れて、おまんこがひくひくしちゃうのが自分でもわかります。
彼もそれを楽しんでいるのか、逐一指摘してくるんです。
「あ、今おまんこ締まったでしょ」「胸を強く揉むとすっごいヒクヒクする」「服が乳首に擦れて気持ちいいんでしょ、おまんこパクパクしてるよ」って、まるで私の身体の反応を試してるみたいに刺激してきて・・・

ううう・・・本当に恥ずかしい・・・もうやだよぉ・・・

恥ずかしくて、何より情けなくて、辛いのに身体は疼きっぱなしで。
自分で脚を広げて、焦らされながらおまんこを観察されて、もう頭がおかしくなりそうです。

「もうやだぁ・・・ちゃんと言うこと聞いたんだから・・・お願いっ・・・」

どんどん冷静でいられなくなってきて、とうとうおねだりをしちゃう私。
それなのに・・・

「お願いって何が?」

何がって・・・わかってるくせにっ・・・!

こんな状況でも意地悪く聞き返してくるKさんに、ちょっと本気で焦り始める私。
羞恥心や焦らされて辛い気持ちで頭の中がごちゃごちゃの中で、それでも我慢していればもうすぐ気持ち良くなれると思ってたのに。
なんだか、がんばって堪えていた何かが一気に切れたみたいに、頭が真っ白になってしまいました・・・

「やだやだっ・・・もうむりだよぉっ!」

子どもみたいに泣きながら、やだやだって首を振る私。
今思い返してみると、さすがに恥ずかしくなるレベルです・・・(汗)
そんな私の様子を見て、さすがのKさんもわかってくれたみたいで。
「しょうがないなぁ」って笑いながら、ゆっくり乳首の周りをなぞるように擦り始めます。

「んんっ・・・ぁっ・・・はあっ・・・」

「ほんと堪え性ないねぇ。ほら・・・それならちゃんとお願いしなきゃダメでしょ?」

「・・・うう・・・ちくび・・・さわってほしいです・・・」

「あーあ・・・自分で脚開きながらそんなおねだりするなんて、ほんとやらしいねぇ・・・」

こんな格好させてるのも、恥ずかしいことを言わせてるのも、全部全部Kさんなのに!!
悔しくて反論するけど、乳首を触られた瞬間、そんな気持ちもすべて吹き飛んでしまいました・・・

「ひあああっ!!」

ワンピースの上から、両方の乳首をぎゅって摘ままれた瞬間・・・
ビリビリって痺れるような快感が走って、思わず仰け反ってしまう私。
居ても立ってもいられなくて、私の胸を刺激するKさんの腕に掴まりながら快感に浸ります。

散々焦らされ続けて、やっと触ってもらえた乳首・・・
その快感は本当にすごくて、甘く痺れるような刺激でジンジンと乳首が熱くなってきちゃうんです。
コリコリに固くなった乳首を、摘ままれたまま指ですり潰すように刺激されるともう堪らなくて。
それだけで目の前がチカチカしちゃうくらい気持ち良くて・・・

はああっ・・・乳首きもちいぃ・・・きもちいいよぉっ・・・

敏感な先端部分を爪で引っ掻くようにされると、むず痒いような、ちょっとだけ痛いような、何ともいえない気持ち良さで、おまんこの奥がきゅんきゅんしてきます。
はあう・・・すごいです・・・乳首だけで、おかしくなりそうなくらい気持ちいいんです・・・

「はあっ、んんっ・・・ああっ・・・ふああっ」

「すごいね、乳首コリコリだよ。そんなに気持ちいい?」

「んんっ、はああっ・・・きもちい・・・きもちぃよぉっ・・・」

「じゃあ、もっと気持ち良くしてあげよっか」

そう言って彼が取り出したのはローション。
それをワンピースの上からたらたらと垂らしてくるんです。
当然、濡れてしまった服がピタッと張り付いてきて、透けた生地からはもろに肌が見えていて・・・

「わあ、えっろい・・・!これがやりたかったんだよねぇ~」

こ、こんなことをしたかった(?)見たかった(?)がために、わざわざワンピースまで用意したのか・・・!
確かにすっごくやらしいし、やられた方は恥ずかしくてたまったものじゃないけど・・・
労力に見合うものなのかよくわからなくて、男の人って不思議だなぁ~・・・なんてこっそり思ったり(笑)

そんなことを考えていたら、「うさこはローション大好きだからねぇ~」って、ぬるぬるとローションを胸にぬり広げていく彼。
なんだかんだ言いつつ、いつもと違う服の上からローションをぬられるというこの状況・・・
彼が言うとおり見た目はすごくえっちだし、初めての服の上からぬるぬる擦られる感覚に、だんだん私もハマってきちゃって・・・

「ほら、乳首スケスケだよ」

「やああぁ・・・はあぁっ・・・んんっ」

こんなはずかしいことをされているのに、興奮しちゃっているいけない私。
ローションをぬり込むように執拗にくにくにされて、赤くコリコリになった乳首がピタッと張り付いたワンピースから透けていて・・・
はああ・・・やらしすぎて、おかしくなりそう・・・

身体の力が抜けてぐったりとしてきた私をベッドに寝かせると、そのまま服の上から乳首に吸いついてくる彼。
甘噛みしたり、敏感な先っぽを刺激されていると、どんどん目の前がぼんやりしてきて、おまんこがキュンキュン切なくなってきます。

ど、どうしよう・・・まだ乳首しかされてないのに、もうイきたくなってきちゃった・・・

たくさん焦らされたり、視覚からの興奮が大きかったせいか、なんだかもう堪らなくなってきちゃいました・・・
無意識に脚をもじもじしたり、腰をひくつかせていたからか、「あれ、もしかしてもうイきたくなっちゃった?」って聞いてくるKさん。
恥ずかしいけど、正直にコクコクってうなずくと、彼の手が下の方にのびていきます。
思わず期待でドキドキしちゃう私だけど・・・

「直接クリトリスは触らないから、これと乳首だけでイってごらん」

そう言うと、おまんこを手のひらで覆うようにして、むにゅむにゅとおまんこ全体を揉むように刺激し始めるKさん。
おまんこ全体を揉まれるから、確かにクリトリスも中の方も間接的には気持ちいいけど、でも、もっと直接な刺激が欲しいのに・・・
「うさこならこれでもイけるから大丈夫」って彼は言うけど、こんなのでイっちゃったら、それこそ私の身体が大丈夫なのか心配になるんだけど・・・

「んっ、んっ・・・ふああっ・・・」

イきたくて身体は高まってきているのに、あと一歩何かが足りないようなもどかしさ。
もっともっと刺激が欲しくて、無意識のうちにKさんの手におまんこを押し付けるように腰が動いちゃうんです。
こんなはしたないこと、本当はしたくないのに、身体が勝手に動いて止まらなくて・・・
ぐちゅっぐちゅって、いやらしい音が部屋中に響きます。

おまんこを揉みながら、もう片方の手と口で私の乳首を責め続けるKさん。
甘噛みされたり、爪で引っ掻かれたり、強く揉まれたり・・・
そうしていると、だんだん乳首とおまんこがリンクしたみたいにどっちがどっちの刺激かわからなくなってきて、気持ち良さがじわじわと身体中に広がってくるんです。
身体が熱くなってきて、下腹部がきゅうううっと切なくなってきます・・・

あっあっ、どうしよう・・・ほんとにイっちゃいそうっ・・・

腰がガクガクと浮いてきて、身体にぎゅっと力が入ってきます。
乳首もおまんこも熱くて、だんだん目の前が真っ白になってきて・・・

「あっあああっ!・・・いやぁっ、イっちゃうっ・・・あああっ、イクううぅぅっ!!」

ビクビクと身体が痙攣して、ぎゅーっとシーツを掴みながらイってしましました・・・
呆然と、放心状態の私。
・・・どうしよう・・・これだけでイっちゃった・・・
自分でも、まさか本当にこれだけでイっちゃうなんて思ってもいなくて・・・呆然自失状態です。

「イっちゃったね・・・うさこ、ほんとに敏感だねぇ」

ううう・・・私の身体、ほんと大丈夫なのかな・・・
なんでこんなにすぐに気持ち良くなっちゃうんだろう。
イった直後だからか、まだ乳首もおまんこもジンジンと疼いているし・・・
はああ・・・だめです・・・身体がもっと気持ち良くなりたくて、うずうずしちゃってます。





まだまだ先はあるのに、これだけしか進んでない・・・!(笑)
うーん・・・もうちょっと端折って書いていった方がいいのかなぁ・・・(;´A`)
スポンサーサイト
[PR]






  *ブログランキング参加中です。 よかったらクリックして下さいね*

  FC2 Blog Ranking・・・アダルト日記部門に登録しています。
  アダルトブログランキング・・・エッチ系女子部門に登録しています。
  人気アダルトBLOG・・・その他(アダルト)部門に登録しています。
  アダルトブログランキング・・・アナル部門に登録しています。

  コメントも頂けると嬉しいです~(>_<)


| うさこのとろとろアナルあそびホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://usako1220.blog.fc2.com/tb.php/30-defd849b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。